もう電力事業からの撤退組が出た

日本ロジテック共同組合が電力事業から撤退することがわかりました。

同社は、新電力では5位だったんですが、小売自由化解禁目前での撤退となりました。

いかに電力事業の経営が難しいかを示した実例ではないかと思います。

同社と契約している6000件の契約者は、東京電力などと契約をしなおす必要があります。
安かろう悪かろうの典型でしたね。

同社は自前の発電所を持たずに、安い電気を購入して、大手電力会社の送電線を借りて電気を売っていたわけですが、同社と同じビジネスモデルで参入しようとしている企業にとっては対岸の火事とはできないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA