報道ステーションのコメンテーターが

高浜4号機のトラブルのニュース映像に、北海道大学の先生がコメントしてました。
原子力規制庁が安全だとしたのに、トラブルが起きた。何を信じたらいいのか?的な。

トラブルが起きたのは残念なことだけど、そのせいで誰か死にました?
ちゃんと警報が鳴って、原子炉も発電機も停止したでしょ。

これがシステムが暴走してとんでもないことになったらいざ知らず、想定どおりに停止したんだから問題ないんではないですか?

学校の先生ならもう少し考えてコメントして欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA