北陸電力志賀原発の真下に活断層が・・・

公開日: : 未分類

原子力規制委員会の有識者会合が判断を変えませんでした。

今の規制では、活断層の上には原子力発電所を作ってはいけないので、このままで行くと廃炉になってしまいます。

もし、北陸電力の主張が認められない場合、北陸電力は大変なダメージを負うことになります。

一度は国がOKを出して建設をしたわけですから、そのOKした国に対して北陸電力は損害賠償を求めるのが筋ではないかと思います。請求額は建設費はもちろん、今後生み出す予定だった利益も合算されるのではないでしょうか?

もし、このまま北陸電力が泣き寝入りすると、今度は北陸電力の株主が訴えを起こさない経営陣に対して株主代表訴訟を起こすことになるでしょうね。

関連記事

太陽光施設、文化財も破壊

朝日新聞が報じています。 愛知県の太陽光施設の開発の際に、開発業者が無届で開発し、室町時代の窯

記事を読む

東電の元会長が起訴されたけど

なんで当時の原子力安全・保安院の官僚達は無作為で訴えられないで済むんでしょう?

記事を読む

no image

深夜電力機器を利用している場合は契約切り替えはちょっと待った

電気温水器や蓄熱暖房器などは、オール電化住宅だと当たり前の装備ですが、オール電化住宅でなくても、一部

記事を読む

電力契約の切り替えはちょっと待て

新電力への切り替えはスマートメータという電力量計に付け替えなければいけません。 その工事があん

記事を読む

関西電力が5月値下げを断念

再稼動していた高浜3号機が大津地裁の仮処分で止められたため、5月に予定していた値下げはその原資120

記事を読む

青森県の人はHTBエナジーがお得

HTBエナジーは基本契約に関係なく一律東北電力よりも5%低くなります。 注意するべきは違約金。

記事を読む

再生可能エネルギーにお金を払うことはできますが・・・・

再生可能エネルギーを一般消費者に販売しようとしている会社は10社くらいはありそうです。 その会

記事を読む

no image

原子力規制委員が原子力規制庁の官僚を叱責

開始後37分から43分までの更田原子力規制委員と原子力規制庁の三浦室長のバトルが非常に面白い。

記事を読む

原子力規制委員会が「原子力規制人材育成事業」の公募開始

原子力規制委員会が規制の担い手を育てるような教育カリキュラムを設ける機関を10件程度選択し費用を補助

記事を読む

ENEOSでんきは契約切り替え候補として有力

新電力に切り替える際の一番の目安は、簡単に撤退しない会社であると予想できること。 その点、EN

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本郵政の株価

購入時よりも16円下がった。

三菱電機 本日の株価

三菱電機の株は100株単位で購入可能。買おうかな。

no image
原子力規制委員が原子力規制庁の官僚を叱責

開始後37分から43分までの更田原子力規制委員と原子力規制庁の三浦室長

no image
敵に塩を送る必要があるか?

発電設備を自前で持たない新電力はどこから電気を仕入れるのか? 1

no image
電力会社を切り替えたあとに大地震で停電になったら

安心してください。 従来からの大手電力会社の配電組織、送電組織が

→もっと見る




PAGE TOP ↑