消費者庁が呼びかける電力小売自由化「チェック3項目」「5つの誤解」

公開日: : 未分類

消費者庁が電力小売前面自由化を前に、契約前にあわてずにチェックする3項目と全面自由化に関する5つの誤解をPRしています。

チェック3項目は、

○契約する小売電気事業者が登録を受けているか
○電気の使用量に照らした比較になっているか
○契約期間や途中解約、割引の条件などを詳しく確認してから契約する

5つの誤解は、

○停電が起こる。
○新たに電線が必要。
○3月中に契約が必要。
○クーリングオフはできない。
○スマートメータは有料

上記は全部誤解です。

[PR01]

関連記事

中国電力が東京へ攻めかかる

中国電力が首都圏で4月から電気の販売を開始すると発表。 基本料金は設定せず、1キロワット時あた

記事を読む

no image

電気なだけにスイッチング

電力自由化に伴い、契約先を変更することを「スイッチング」といいます。 なるほど。 5年後

記事を読む

no image

敵に塩を送る必要があるか?

発電設備を自前で持たない新電力はどこから電気を仕入れるのか? 1 自治体のゴミ発電など 2 

記事を読む

高浜3,4号機停止の意外な影響

関西電力が5月の値下げを断念したことにより、ライバルである新電力はほっと胸を撫で下ろしていると思いき

記事を読む

原子力規制委員会が「原子力規制人材育成事業」の公募開始

原子力規制委員会が規制の担い手を育てるような教育カリキュラムを設ける機関を10件程度選択し費用を補助

記事を読む

no image

深夜電力機器を利用している場合は契約切り替えはちょっと待った

電気温水器や蓄熱暖房器などは、オール電化住宅だと当たり前の装備ですが、オール電化住宅でなくても、一部

記事を読む

東京ガスが人気のようです

東京電力管内での契約切り替えの人気ナンバー1は、東京ガス。 東京ガスの株式時価総額は約1兆

記事を読む

電力契約の切り替えはちょっと待て

新電力への切り替えはスマートメータという電力量計に付け替えなければいけません。 その工事があん

記事を読む

青森県の人はHTBエナジーがお得

HTBエナジーは基本契約に関係なく一律東北電力よりも5%低くなります。 注意するべきは違約金。

記事を読む

no image

北陸電力志賀原発の真下に活断層が・・・

原子力規制委員会の有識者会合が判断を変えませんでした。 今の規制では、活断層の上には原子力発電

記事を読む

[PR01]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


[PR01]

日本郵政の株価

購入時よりも16円下がった。

三菱電機 本日の株価

三菱電機の株は100株単位で購入可能。買おうかな。

no image
原子力規制委員が原子力規制庁の官僚を叱責

開始後37分から43分までの更田原子力規制委員と原子力規制庁の三浦室長

no image
敵に塩を送る必要があるか?

発電設備を自前で持たない新電力はどこから電気を仕入れるのか? 1

no image
電力会社を切り替えたあとに大地震で停電になったら

安心してください。 従来からの大手電力会社の配電組織、送電組織が

→もっと見る

PAGE TOP ↑