高浜3,4号機停止の意外な影響

公開日: : 未分類

関西電力が5月の値下げを断念したことにより、ライバルである新電力はほっと胸を撫で下ろしていると思いきやさにあらず。

大手の値下げが先送りになったことで、契約切り替えが進むことは間違いないわけですが、実は新電力は、どこから電気を調達しているかという問題が浮上します。

新電力の電気の調達先は、自前の発電所(火力、太陽光、風力など)のほかに、日本卸電力取引所からの調達があります。JPEXといいます。

大手が「玉」(余剰電力)を出し、それを新電力が買い、それを一般消費者に売るという構図です。

問題は、大手の電力会社つまり関西電力が原子力を稼動できないために、十分な玉を出せないということ。

すると、新電力はお客を抱えながら、自前の電気はいいとしても、それでは賄いきれない部分の調達ができないって場合も想定されるわけです。

でも、停電の心配は不要です。バックアップ契約といって新電力は大手電力にお金を払ってそのような場合は自分に代わって電気を届けるように保険をかけているんですね。

大手電力はそのようなリスク分も含めて計算して、JPEXに玉を出しますから、ますます玉を出せなくなるということになります。

結局、電力自由化市場が健全な状態になるには、新電力はJPEXに頼るのではなく、自前の発電所を持ち、その能力の中で電気を供給すればいいんです。

しかし、もともと大きな発電所を持っている大手の鉄鋼会社などは、もっとかしこくて、その電気をそのまま大手電力に売ってるんですねー。
そのほうが設けは少ないかもしれませんが確実に儲かるし、個々の消費者に対応する必要もないわけなのでビジネスとしてはシンプルそのものなんです。

結局は、大手電力会社がある程度の原発を稼動させないと、この電力自由化は早々に行き詰ることなるのではないかと思います。

[PR01]

関連記事

新電力撤退の日本ロジテックが地方自治体に未納金

電力小売から撤退した新電力5位の「日本ロジテック」が新潟県や横浜市など15の自治体に対して、電気代金

記事を読む

no image

電力会社を切り替えたあとに大地震で停電になったら

安心してください。 従来からの大手電力会社の配電組織、送電組織が万全の対策を行う。 家庭

記事を読む

東電の元会長が起訴されたけど

なんで当時の原子力安全・保安院の官僚達は無作為で訴えられないで済むんでしょう?

記事を読む

九電みらいエナジー

2月26日から九電みらいエナジーが関東エリア向けに申込受付を開始しましたね。

記事を読む

消費者庁が呼びかける電力小売自由化「チェック3項目」「5つの誤解」

消費者庁が電力小売前面自由化を前に、契約前にあわてずにチェックする3項目と全面自由化に関する5つの誤

記事を読む

no image

原子力規制委員が原子力規制庁の官僚を叱責

開始後37分から43分までの更田原子力規制委員と原子力規制庁の三浦室長のバトルが非常に面白い。

記事を読む

ENEOSでんきは契約切り替え候補として有力

新電力に切り替える際の一番の目安は、簡単に撤退しない会社であると予想できること。 その点、EN

記事を読む

悪徳業者にはご注意を

国民生活センターには年明けから325件の苦情が殺到。 「自由化で電気料金が上がると説明され、高

記事を読む

東京ガスが人気のようです

東京電力管内での契約切り替えの人気ナンバー1は、東京ガス。 東京ガスの株式時価総額は約1兆

記事を読む

no image

北陸電力志賀原発の真下に活断層が・・・

原子力規制委員会の有識者会合が判断を変えませんでした。 今の規制では、活断層の上には原子力発電

記事を読む

[PR01]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


[PR01]

日本郵政の株価

購入時よりも16円下がった。

三菱電機 本日の株価

三菱電機の株は100株単位で購入可能。買おうかな。

no image
原子力規制委員が原子力規制庁の官僚を叱責

開始後37分から43分までの更田原子力規制委員と原子力規制庁の三浦室長

no image
敵に塩を送る必要があるか?

発電設備を自前で持たない新電力はどこから電気を仕入れるのか? 1

no image
電力会社を切り替えたあとに大地震で停電になったら

安心してください。 従来からの大手電力会社の配電組織、送電組織が

→もっと見る

PAGE TOP ↑