FITの家庭負担は2022年には年額6万円?

公開日: : 未分類

グラフ再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)に基づく電気料金への上乗せ額は、2016年度は標準家庭(電気使用量が月300キロ・ワット時)で月675円になるそうです。

1年で約4割増え、FITを開始した12年度(同66円)の約10倍です。

再生エネの国民負担金は標準家庭(月使用料300キロ・ワット時)で12年度は月87円、13年度は同120円、14年度は同225円、15年度は同474円でした。

この調子で上昇し続けると2022年度には、月額5000円、年額60000円の負担増になってしまいます。

[PR01]

関連記事

太陽光施設、文化財も破壊

朝日新聞が報じています。 愛知県の太陽光施設の開発の際に、開発業者が無届で開発し、室町時代の窯

記事を読む

新電力撤退の日本ロジテックが地方自治体に未納金

電力小売から撤退した新電力5位の「日本ロジテック」が新潟県や横浜市など15の自治体に対して、電気代金

記事を読む

no image

敵に塩を送る必要があるか?

発電設備を自前で持たない新電力はどこから電気を仕入れるのか? 1 自治体のゴミ発電など 2 

記事を読む

もう電力事業からの撤退組が出た

日本ロジテック共同組合が電力事業から撤退することがわかりました。 同社は、新電力では5位だった

記事を読む

電気・ガスのセット販売がピンチに

ガス事業法では、各戸単位での契約が必要と規定されています。 どういうことかというと、マンション

記事を読む

悪徳業者にはご注意を

国民生活センターには年明けから325件の苦情が殺到。 「自由化で電気料金が上がると説明され、高

記事を読む

スマホ代の方を電気より先に節約すべし?

今日のこと。親戚の子(大学1年)のスマホ選びにつきあいました。 これまでは家族全員S社というこ

記事を読む

電力契約の切り替えはちょっと待て

新電力への切り替えはスマートメータという電力量計に付け替えなければいけません。 その工事があん

記事を読む

乗り換えるならやはり大手が安心か

東京電力エリアには、大手電力会社が続々と名乗りをあげています。 東京ガスに乗り換えるのもいいで

記事を読む

消費者庁が呼びかける電力小売自由化「チェック3項目」「5つの誤解」

消費者庁が電力小売前面自由化を前に、契約前にあわてずにチェックする3項目と全面自由化に関する5つの誤

記事を読む

[PR01]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


[PR01]

日本郵政の株価

購入時よりも16円下がった。

三菱電機 本日の株価

三菱電機の株は100株単位で購入可能。買おうかな。

no image
原子力規制委員が原子力規制庁の官僚を叱責

開始後37分から43分までの更田原子力規制委員と原子力規制庁の三浦室長

no image
敵に塩を送る必要があるか?

発電設備を自前で持たない新電力はどこから電気を仕入れるのか? 1

no image
電力会社を切り替えたあとに大地震で停電になったら

安心してください。 従来からの大手電力会社の配電組織、送電組織が

→もっと見る

PAGE TOP ↑