北陸電力は破綻してしまうのか?

志賀原発に活断層があると原子力規制庁が認定したことで、北陸電力の破綻が現実味を帯びてます。

関西電力も中部電力も経営に余裕がないので、救済を拒否。

一方、北陸電力管内で一般家庭に電力を小売しようとする会社は1社しかない。

その1社とはau電気。au電気は自前の発電所を持たないなから、電気料金を安く維持するのは難しくなるでしょうね。

北陸の人たちはいずれ日本一高い電気代を払うことになるんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA