新電力5位がついに破産

自前の発電所をもたない机上電力会社の「日本ロジテック協同組合」がついに破産した。

安く仕入れて利益を乗せて売る。

しかし、電気の仕入れ以外にも託送量(送電線の使用量)など他の経費もあり、利ざやがとれなくなったのだろう。

競争が進めば、電気の仕入れ料金は入札だから上昇し、価格競争で売値は下げるしかないから、自前の発電所のない新電力はこれから苦しくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA