原子力規制委員が原子力規制庁の官僚を叱責

開始後37分から43分までの更田原子力規制委員と原子力規制庁の三浦室長のバトルが非常に面白い。

美浜発電所が発電所の外の火災の影響を評価してるんだけど、規制庁の指示で4キロ離れた「もんじゅ」でナトリウム火災が起きたらどうなるの?ってことを評価した。

これに噛み付いたのが更田委員。こんな評価に何の意味があるんだ!と叱責。

その叱責を受けた三浦室長は、ニヤニヤと笑っています。なんだこの官僚。

あきれてものが言えないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA