新電力撤退の日本ロジテックが地方自治体に未納金

公開日: : 未分類

電力小売から撤退した新電力5位の「日本ロジテック」が新潟県や横浜市など15の自治体に対して、電気代金を支払っていないことが判明しました。

日本ロジテックは自前の発電所をもたず、自治体のゴミ焼却場などから安く電気を購入し、それを転売するビジネスモデルで新電力5位の地位を築いてましたが、売電と買電のバランスがとれずに、仕入れた電気代金を滞納している模様です。

  • 新潟県 8億9000万円
  • 新潟県 8億9000万円
  • 横浜市 6億9956万円
  • 名古屋市 4億2470万円
  • 新潟県 8億9000万円
  • 広島市 3億3800万円
  • 静岡市 約3億円
  • 熊本市 2億1493万円
  • 相模原市 1億3929万円
  • 藤沢市 9069万円
  • 高知市 1810万円
  • 岩手県 1483万円
  • 富士市 1500万円
  • 岡山市 1138万円
  • 神奈川県 874万円
  • 横須賀市 575万円
  • 豊橋市 300万円以上

15自治体で合計33億円以上が未回収代金となっています。

新電力5位でもこういうことになってしまうんですね。電力ってビジネスは難しいもんですね。

新電力は210社くらいになってます。この会社のように自前の発電所をもたない会社は、自治体から電気を買ったり、電気の取引所で大手電力が余って売った電気を買ってるわけですが、買い手が増えれば買電料金は上がるけど、売電料金は競争で下げないとお客さんがつかないので、一度お客さんを抱えてしまうと、なかなか撤退できないというジレンマに陥るんですよね。

4月からの会社を選ぶときには、その会社が自前の発電所をもっているかとか、どのくらいの資本の会社なのかなどちゃんと調べてから契約切り替えしたほうがいいと思いますよ。

今、リストを整理しています。

[PR01]

関連記事

関西電力が電気料金値下げ?

日本経済新聞によると、高浜3,4号機が再稼動した関西電力は1カ月で100億円の燃料費負担が減ることか

記事を読む

原子力規制委員会が「原子力規制人材育成事業」の公募開始

原子力規制委員会が規制の担い手を育てるような教育カリキュラムを設ける機関を10件程度選択し費用を補助

記事を読む

日本ロジテック共同組合の破産が意味するもの

新電力5位だった日本ロジテック共同組合が破産しました。負債総額は70億円以上。33億円は自治体から買

記事を読む

ENEOSでんきは契約切り替え候補として有力

新電力に切り替える際の一番の目安は、簡単に撤退しない会社であると予想できること。 その点、EN

記事を読む

みやまスマートエネルギー株式会社

みやまスマートエネルギー株式会社が2月17日から受付を開始しました。

記事を読む

中国電力が東京へ攻めかかる

中国電力が首都圏で4月から電気の販売を開始すると発表。 基本料金は設定せず、1キロワット時あた

記事を読む

no image

原子力規制委員が原子力規制庁の官僚を叱責

開始後37分から43分までの更田原子力規制委員と原子力規制庁の三浦室長のバトルが非常に面白い。

記事を読む

東京ガスが人気のようです

東京電力管内での契約切り替えの人気ナンバー1は、東京ガス。 東京ガスの株式時価総額は約1兆

記事を読む

進まぬ電源構成開示ってニュースがありましたが

あと1カ月を切った電力自由化。 電源構成の開示は義務化されてなく、多くの小売電気事業者は開示し

記事を読む

FITの家庭負担は2022年には年額6万円?

再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)に基づく電気料金への上乗せ額は、2016年度は標準

記事を読む

[PR01]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


[PR01]

日本郵政の株価

購入時よりも16円下がった。

三菱電機 本日の株価

三菱電機の株は100株単位で購入可能。買おうかな。

no image
原子力規制委員が原子力規制庁の官僚を叱責

開始後37分から43分までの更田原子力規制委員と原子力規制庁の三浦室長

no image
敵に塩を送る必要があるか?

発電設備を自前で持たない新電力はどこから電気を仕入れるのか? 1

no image
電力会社を切り替えたあとに大地震で停電になったら

安心してください。 従来からの大手電力会社の配電組織、送電組織が

→もっと見る

PAGE TOP ↑